【Matchday 6】 DYNAMO - METALURH D
シェバ、いきなり試合出ました。
そしていきなりゴールしました。
まあ、PKですけどね。
でもPKを貰ったプレイ、ミレとの絡みが良いじゃないですか。
これからどんどんこんなプレイが増えてくんだろうなぁ。
シェバとのプレイでミレも今まで以上に成長できるだろうし、楽しみ。

試合のハイライトは公式サイトの英語ページと、あとここ(上から4つめがシェバのPKのシーン)で見れます。
シェバとミレの試合後のインタはこちら

それにしても上手くなったなミレ。
1点目のアシストとか是非皆さんにも見て頂きたい。
これからディナモもちゃんと追っかけなくちゃだわ。

d0085637_0185534.jpg

やっぱりデカイなミレ。


-----
UKRAINIAN PREMIER LEAGUE 2009/2010
【Matchday 6】 DYNAMO 3-1 METALURH D

2009/08/31 @Valeriy Lobanovsky, Kiev

Referee: Viktor Shvetsov (Odesa); Assistant referees: Vyacheslav Valuyev (Zaporizhya), Oleksandr Voytyuk (Berdyansk).

Dynamo: 31.Bogush, 5.Vukojević, 10.Milevskyy – cap,11.Eremenko, 20.Husyev (3.Betão, 90+3), 25.Yussuf (34.Khacheridi, 83), 21.Magrão, 35.Garmash (7.Shevchenko, 46), 36.Ninković, 44.Almeida, 70.Yarmolenko.

Metalurh D: 66.Dišljenković, 3.Korotetskyy, 4.Checher – cap, 9.Lazić, 14.Volovyk (44.Pryima, 46), 15.Tănasă (47.Fabinho, 74), 18.Dymytrov, 22.Mkhitaryan, 23.Godin (88.Shyschenko, 77), 28.Mário Sérgio, 39.Kingsley.

Goals: Ninković (38), Yarmolenko (44), Shevchenko (90+6, pen.) – Tănasă (42).

Booked: Milevskyy (75) – Volovyk (35), Lazić (66), Checher (90+1), Dišljenković (90+5).
[PR]
# by milenista | 2009-09-02 00:26 | UKRAINIAN LEAGUE
シェバの帰郷
シェバの10年振りのディナモ復帰が決まりました。
契約は2年で背番号はもちろん7。
あの時ミランを離れてなかったら今頃どうなってたんだろう、とか、やっぱり考えてしまいますが、またあの輝きを取り戻してくれるなら言うことはありません。
帰る場所があるというのは選手にとって最高に幸せなことだしね。

d0085637_0183425.jpg

良い表情してるけど・・・髪は切れ。


30日にヴァレリ・ロバノフスキー・スタジアムで行われた会見の内容はこちら
読みたいのはヤマヤマなのですが、何せ解読する体力がない・・・。
公式サイトの中の人が英語にしてくれることを祈るのみです。

それにしても、代表チーム以外でシェバとミレが一緒にプレイしてるところを見れるなんて思ってもみなかった。
今年のCLは見たいチームが多くて大変であります。
このブログの立ち位置もちょっと考えねば。




それからチグリンスキーのバルセロナ移籍が決まりましたね。
23歳でこんなビッグクラブに移籍なんて、恐らくシェバがミランに移籍した時と同じぐらい凄いこと。
頑張るんだぞ。
  
[PR]
# by milenista | 2009-09-01 00:19 | NEWS
UEFA CHAMPIONS LEAGUE 2009/10
d0085637_213248.jpg

何とも厳しいグループに入ってしまいました・・・。
インテルとバルサのゴチャゴチャの影に隠れちゃいそうだな。
せめてもの希望は寒い時期にキエフでインテル、バルサとできることかな。
少なくともミレたんにはグループリーグの6試合全部にフル出場して欲しいところであります。

ディナモの日程は以下の通り。


2009/09/16 DYNAMO KYIV - RUBIN @Valeriy Lobanovskiy, Kiev
2009/09/29 BARCELONA - DYNAMO KYIV @Camp Nou, Barcelona
2009/10/20 INTER - DYNAMO KYIV @Giuseppe Meazza, Milan
2009/11/04 DYNAMO KYIV - INTER @Valeriy Lobanovskiy, Kiev
2009/11/24 RUBIN - DYNAMO KYIV @Tsentralnyi, Kazan
2009/12/09 DYNAMO KYIV - BARCELONA @Valeriy Lobanovskiy, Kiev
[PR]
# by milenista | 2009-08-29 02:13 | CHAMPIONS LEAGUE
キャプテンの自覚
気付けばウクライナリーグは18日に開幕しておりました。
ディナモは開幕戦のチョルノモレツ戦で5対0で快勝、素晴らしいスタートを切っております。
ミレフスキーもPKで1点入れてますね。

そのミレたん、キャプテンということで色んなところに露出してるのですが、何せ解読に時間がかかる・・・ので、短いのをひとつ。
でもツール見ながらやってるのでちょーテキトー&意訳してます。


dynamo.kiev.ua

―ディナモのキャプテンになられた訳ですが、トレーニングに於けるあなたの役割にどのような影響があったでしょうか?

「そうだなぁ。とにかく初めてのことだから。チームメイトやスタッフとコミュニケーションをとるようになったかな。」

―つい最近まであなたはアリエフと共にちょっとした“問題児”で、しかもファーストチームでのレギュラーの座を確約されているという訳ではありませんでした。こんなに早くキャプテンになると自分で想像していましたか?

「キャプテンなんて考えたこともなかったしなれるとも思ってなかった。まあでも、遅かれ早かれ“問題児”扱いされるのも終わって、俺たちがチームの中心選手になってプレイするだろうってことは確信してた。」

―ウクライナ語とウクライナの国歌を正確に理解して使いこなせるようになりましたか? ガザエフ監督はあなたの喋る言葉は巻き舌がきついと仰っていましたが。

「確かに聞き取りにくいかもしれないけど、そんなに酷くはないと思うな。ウクライナ語を完全に理解してるとは言えないし、ウクライナ語で書かれているものはほとんど読めない。だけど国歌はもう16年ぐらい勉強してるし歌詞はわかってるよ。今ここで俺を怒らせるようなことを言われてもわからないかもな。」

―ディナモの怪我人の多さについてはどのように思いますか? プレイできる選手がいなくなってしまいそうな勢いですが・・・。

「特に何も。どうにか生き残ってみせるつもり。」


-----
そうだよなぁ、ついこないだまで“罰金”の常習犯だったもんなぁ。
それがキャプテンだなんて、おねーさん感慨深いわ。
ファンとしてはやっぱり西側に出て欲しいって気持ちはあるけど、ディナモはミレを手放す気は無いであろう。
それならそれで“ディナモの王様”になればいい。
その上でもしチャンスを手にすることができたら西側に出てくれたら嬉しいな、と。

d0085637_1464223.jpg

その不精ひげはー。

[PR]
# by milenista | 2009-07-25 01:47 | INTERVIEW
10番とキャプテンマーク
放置プレイすいません・・・。

11日に行われたウクライナスーパーカップでヴォルスクラに勝利したディナモですが、この試合から何とミレフスキーがキャプテンを務めております。
更にバングラの移籍に伴い空いた10番を背負っております。
なーんか知らん間に出世してました。
個人的には前線の選手がキャプテンってどーなの?っていうのがあるし、ミレのキャラ的にちゃんと務まるのかかーなーり心配なのですが、2009年度のウクライナ最優秀選手に選ばれたなんてニュースもあったし、私がストーカー放棄してる間にすっかり成長していたようです。
外見もオッサン化してきてワタクシ好みになってまいりましたー。

じんわりと忙しくてなかなかニュースを読み漁れないのでちゃんと把握できていないのですが、ディナモは新たにヴァレリ・ガザエフが監督に就任し、選手もかなり入れ替わって(シャツキフがいなくなってしまった・・・)若いチームに生まれ変わったようです。
ここは是非とも予備予選を勝ち上がって頂いて、CLに出場してミレのキャプテン姿を拝みたいところであります。
って、あれ、ウクライナの優勝チームってストレートでCL出れるんだっけか・・・まあいいや。


キャプテン・ミレフスキー;
「(この勝利には)みんな物凄く満足してる。ロスタイムでの勝負になるとは思ってなかったから勝利が決まった時は本当に素晴らしい瞬間だった。で、これからはリーグ戦の準備をしないと。ここ数年のシャフタールの強さははっきりしてるしね。キャプテンとして初めての試合だった訳だけど、まあ普通だったと思う。僕たちは若いチームだけど、それぞれの選手がみんなチームの為にできることをしようって必死なんだ。昔の怪我がぶり返してしまったアリエフがいないのは残念だけど。」

d0085637_1104785.jpg

早速キャプテンの役得を満喫。




CLでもひとつ楽しみなのが今シーズンからバイエルンでプレイするティモさん。
西側でプレイする貴重なウクライナ人となります。
ちょうど30歳、選手としてちょうど脂の乗り切った時期だし非常に楽しみであります。

d0085637_1181611.jpg

バイエルンにて奥様と。
この美麗な夫婦もビールのパーティーであの変な格好させられるんだろうな・・・。

  
[PR]
# by milenista | 2009-07-16 00:34 | NEWS
取り急ぎ
かっこいいじゃないかコノ。
負けちゃったけどな。

d0085637_151018.jpg

[PR]
# by milenista | 2008-11-09 01:51 | CHAMPIONS LEAGUE
【CL GS#3】 PORTO - DYNAMO KIEV
ルチョのタトゥーは落書きですかソレ。
あ、ひょっとしてマラドン・・・?

第1節と第2節はミレフスキーがいなかったので実は見なかったのです。
なのでディナモの試合を見るのは今シーズンこれが初めてなんだけど、ミレは残念ながらベンチスタート。
シャツキフさんもスタメンから外れててベンチの方がゴージャスなぐらいですが、それだけバングラの調子が良いということでしょうか。
アリエフも楽しみ。

ディナモの戦術は基本的にはとにかく守ってカウンター、ボールを持ったらとにかくバングラ。
しかしそのバングラが何ともボールの収まりが悪い。
スピードはありそうなんだけどな、雑なんだよな。
それにしてもさすがガナーズと引き分けただけのことはある、チーム全体の戦闘能力が上がったような気がします。
自分たちより力が上のチームとの戦い方がわかっているというか、選手全員が統一された意思の元でプレイしているのが見えた。
良いチームになったな。
やっぱり監督が変わったのが良かったんでしょうか。

先制点となる鮮やかなFKを決めたアリエフは、その実力と将来性を認められながらも昨シーズンまではプライベート面での問題でトップチームでのプレイがままならなかった選手。
そのアリエフが生き生きとプレイしてるんだもんなぁ。
こういう選手は監督から信用してしてもらってナンボ。
言ってみればカサ坊みたいなもんですかね。
セミン監督、ぱっと見は地味だしあんまりぱっとしないけど(失礼)、選手の扱い方が上手そうです。

さあそして後半からミレですよ。
いやいやいや、やっぱりアイデア持ってますねこの子は。
“感じ合う”ことのできるアリエフがいると更にそれが活きる。
実際この2人が絡んで良い形を作ったのは2回ぐらいだと思いますが、長いこと一緒にやってきたのはデカイんじゃないだろうか。
後半は全体が守りに入っちゃったし結果=ゴールには繋がらなかったけど、あとの3試合が非常に楽しみであります。

試合は値千金のアリエフの1点を守りきってディナモが勝利。
おじいさん、ディナモが勝った、ディナモが勝ったわー。
結構凄いことしちゃいましたよコレ。
残り3試合、次のポルト戦とアウェイのガナーズ戦に耐えれたらひょっとしたらひょっとするかもしれません。

d0085637_1451612.jpg

いつのまにあんなボール蹴れるようになったんだ。


-----
UEFA CHAMPIONS LEAGUE 2008/09
【Group G】 PORTO 0-1 DYNAMO KIEV

2008/10/21 @Estadio do Dragao, Porto

Goal: Aliyev (27)

Porto: Nuno, Săpunaru, Bruno Alves, Rolando, Lino, Fernando (Hulk, 46), Raul Meireles, Lucho, Rodríguez (Sektioui, 62), Lisandro, Mariano (Tomás Costa, 68).

Dynamo: Bogush, Betão, Diakhaté, Mykhalyk, Nesmachnyy, Vukojević, Ghioane (Eremenko, 60), El Kaddouri, Ninković (Asatiani, 83), Aliyev, Bangoura (Milevskyy, 46).

Booked: Rolando (65) - Nesmachnyy (32)

Referee: Terje Hauge; Assistant referees: Jan Petter Randen, Kim Thomas Haglund (all from Norway).
[PR]
# by milenista | 2008-10-26 01:54 | CHAMPIONS LEAGUE